• TOP
  • >
  • アーカイブ
3日間にわたる大阪のまち探検の様子を展示しました。

3日間にわたる大阪のまち探検の様子を展示しました。

水都大阪アンバサダーのみなさんのリバーレポート。

水都大阪アンバサダーのみなさんのリバーレポート。

川の駅はちけんやで展示しました。

川の駅はちけんやで展示しました。

一人ひとりの視点がおもしろいです。

一人ひとりの視点がおもしろいです。

八軒家浜到着、お疲れさまでした。

八軒家浜到着、お疲れさまでした。

朝から出発したノルディックチームが帰還。

朝から出発したノルディックチームが帰還。

クルーズ船が通過します。

クルーズ船が通過します。

八軒家浜到着。

八軒家浜到着。

中之島の東端にある剣先の噴水。15分ごとに噴き上がる。

中之島の東端にある剣先の噴水。15分ごとに噴き上がる。

天神橋通過。

天神橋通過。

中之島公園では、テントを張っている人も。

中之島公園では、テントを張っている人も。

アクアminiは、毛馬閘門に入っていくところ。

アクアminiは、毛馬閘門に入っていくところ。

みなさん楽しそう。

みなさん楽しそう。

行き交う遊覧船。

行き交う遊覧船。

展示資料収集のため伏見にも行きました。

展示資料収集のため伏見にも行きました。

町並みや緑が美しい伏見の十石舟の遊覧コース。

町並みや緑が美しい伏見の十石舟の遊覧コース。

十石舟に乗ってしばしの船旅。

十石舟に乗ってしばしの船旅。

アクアminiの船長、丁寧でわかりやすい説明でした。

アクアminiの船長、丁寧でわかりやすい説明でした。

桜宮橋(通称銀橋)通過中。橋の裏側も銀色に塗られています。

桜宮橋(通称銀橋)通過中。橋の裏側も銀色に塗られています。

銀橋越しに大阪城が見えます。

銀橋越しに大阪城が見えます。

難波橋にさしかかる。手を振ってくれた。

難波橋にさしかかる。手を振ってくれた。

水道橋の向こうは梅田のビル群。

水道橋の向こうは梅田のビル群。

前方、線路の向こうは寝屋川に変わる。

前方、線路の向こうは寝屋川に変わる。

大川を遊覧。前方に見えるのは歩行者専用の橋、飛翔橋。

大川を遊覧。前方に見えるのは歩行者専用の橋、飛翔橋。

毛馬閘門にて、淀川側のゲートが開くのを待つ。

毛馬閘門にて、淀川側のゲートが開くのを待つ。

大阪城到着。

大阪城到着。

大阪城は巨石が多い。これもその一つ。

大阪城は巨石が多い。これもその一つ。

前方に、毛馬閘門と毛馬排水機場。

前方に、毛馬閘門と毛馬排水機場。

おおさか東線で貨物列車が新造車両を輸送中。

おおさか東線で貨物列車が新造車両を輸送中。

橋と高速とビル群。

橋と高速とビル群。

前方には造幣局。

前方には造幣局。

OAPタワー。

OAPタワー。

2日目もドローンが大活躍。

2日目もドローンが大活躍。

銀橋にさしかかる。

銀橋にさしかかる。

左手に中央公会堂、前方は栴檀木橋。

左手に中央公会堂、前方は栴檀木橋。

晴れ渡る空、向こうに見えるは淀屋橋。

晴れ渡る空、向こうに見えるは淀屋橋。

常安橋にさしかかる。

常安橋にさしかかる。

土佐堀川を東に進む。

土佐堀川を東に進む。

土佐堀川と中之島公園。

土佐堀川と中之島公園。

ビルの合間から梅田スカイビルを発見。

ビルの合間から梅田スカイビルを発見。

料金所が宙に浮いてる。

料金所が宙に浮いてる。

玉江橋通過。

玉江橋通過。

堂島大橋、イベント当時は改良工事中。

堂島大橋、イベント当時は改良工事中。

オッケーで〜す。

オッケーで〜す。

大手門到着

大手門到着

斜めに張られたケーブルが美しい川崎橋。

斜めに張られたケーブルが美しい川崎橋。

毛馬閘門にて、水位の説明。

毛馬閘門にて、水位の説明。

淀川・毛馬閘門コースは、クルーズ船アクアminiで。

淀川・毛馬閘門コースは、クルーズ船アクアminiで。

アクアminiの船長と添乗員。行き届いた説明です。

アクアminiの船長と添乗員。行き届いた説明です。

橋の上からしゃぼん玉が。

橋の上からしゃぼん玉が。

錦橋通過。

錦橋通過。

ミライザ大阪城到着。ここはかつて博物館だったことも。

ミライザ大阪城到着。ここはかつて博物館だったことも。

大阪城大手門前

大阪城大手門前

中之島の西の端。左側船津橋、右側は端建蔵橋。

中之島の西の端。左側船津橋、右側は端建蔵橋。

安藤忠雄氏設計、児童図書館「子ども本の森」2020年3月開館。

安藤忠雄氏設計、児童図書館「子ども本の森」2020年3月開館。

なにわ橋、欄干の意匠がおもしろい。

なにわ橋、欄干の意匠がおもしろい。

奥に見える橋の名は、ばらぞの橋。かわいい名前。

奥に見える橋の名は、ばらぞの橋。かわいい名前。

カトリック玉造教会聖マリア大聖堂。

カトリック玉造教会聖マリア大聖堂。

聖マリア大聖堂には高山右近と細川ガラシャの石像が。

聖マリア大聖堂には高山右近と細川ガラシャの石像が。

兵部大輔大村益次郎卿殉難報國之碑の前で。

兵部大輔大村益次郎卿殉難報國之碑の前で。

難波宮跡。

難波宮跡。

直木賞の名前の由来となった人物が生まれ育った地域の碑。

直木賞の名前の由来となった人物が生まれ育った地域の碑。

銭湯も健在。

銭湯も健在。

榎木大明神、樹齢670年といわれてます。

榎木大明神、樹齢670年といわれてます。

今も現役、大阪町中時報鐘、一日三回鐘が鳴る。

今も現役、大阪町中時報鐘、一日三回鐘が鳴る。

大阪城築城の際つくられた下水溝、太閤下水。現在も使われている。

大阪城築城の際つくられた下水溝、太閤下水。現在も使われている。

マンションが立ち並ぶ間にも、風情のある町並みが。

マンションが立ち並ぶ間にも、風情のある町並みが。

八軒家浜から熊野街道を南に進みます。

八軒家浜から熊野街道を南に進みます。

大江橋の裏側は、意外と低く、ツルツル。

大江橋の裏側は、意外と低く、ツルツル。

渡辺橋を通過したところ。

渡辺橋を通過したところ。

遊覧船「ほたる号」と行き交う。

遊覧船「ほたる号」と行き交う。

当時の熊野詣のルート

当時の熊野詣のルート

熊野街道の出発点が八軒家浜だったことはご存知ですか。

熊野街道の出発点が八軒家浜だったことはご存知ですか。

SUPは軽快に堂島川を西に進みます。

SUPは軽快に堂島川を西に進みます。

ドローン撮影中。視線の先には…。

ドローン撮影中。視線の先には…。

今年はドローンも飛びました。

今年はドローンも飛びました。

かつて八軒家浜船着場があった場所。

かつて八軒家浜船着場があった場所。

ストレッチも入念に。

ストレッチも入念に。

ノルディック・ウォークは準備運動が肝心。

ノルディック・ウォークは準備運動が肝心。

八軒家浜をスタート。

八軒家浜をスタート。

クイズをしながら中之島を一周します。

クイズをしながら中之島を一周します。

中之島一周コースはSUPで。パドルの使い方を習います。

中之島一周コースはSUPで。パドルの使い方を習います。

主催者からの説明を聞きます。

主催者からの説明を聞きます。

熊野街道・史跡巡りコースはノルディック・ウォークで。

熊野街道・史跡巡りコースはノルディック・ウォークで。

今年も開催、名称も新たに水都大阪アンバサダー大募集!!

今年も開催、名称も新たに水都大阪アンバサダー大募集!!

よどがわ探検隊を終えて、みなさんお疲れ様でした

よどがわ探検隊を終えて、みなさんお疲れ様でした

八軒家浜到着

八軒家浜到着

天満橋を渡るとゴールは間近

天満橋を渡るとゴールは間近

川崎橋は絶好の大阪城ビューポイント

川崎橋は絶好の大阪城ビューポイント

前方に見えるのは桜宮橋

前方に見えるのは桜宮橋

毛馬桜宮公園でも台風の爪痕が

毛馬桜宮公園でも台風の爪痕が

軽快なパドルさばき

軽快なパドルさばき

ふれあいの水辺までもうすぐです

ふれあいの水辺までもうすぐです

吹く風が爽やかです

吹く風が爽やかです

よどがわ探検隊の旅は続きます

よどがわ探検隊の旅は続きます

毛馬閘門に入っていきます

毛馬閘門に入っていきます

ふれあいの水辺まで、GoGo!!

ふれあいの水辺まで、GoGo!!

柴島船着場到着、SUPや淀川水系の説明を聞く

柴島船着場到着、SUPや淀川水系の説明を聞く

柴島船着場まで歩く歩く

柴島船着場まで歩く歩く

今から歩くルートの説明を受ける

今から歩くルートの説明を受ける

大堰から淀川を望む

大堰から淀川を望む

午後チームは、淀川大堰・毛馬排水機場の見学からスタート

午後チームは、淀川大堰・毛馬排水機場の見学からスタート

毛馬閘門を、毛馬排水機場から見る

毛馬閘門を、毛馬排水機場から見る

淀川大堰到着、毛馬排水機場の見学後、午前チーム解散

淀川大堰到着、毛馬排水機場の見学後、午前チーム解散

ノルディック・ウォークで次の目的地、淀川大堰へ

ノルディック・ウォークで次の目的地、淀川大堰へ

SUPでのよどがわ探検終了、次は歩きます!!

SUPでのよどがわ探検終了、次は歩きます!!

後方は淀川大堰

後方は淀川大堰

閘門を抜けると視界良好

閘門を抜けると視界良好

閘門の中で待機

閘門の中で待機

閘門が少しずつ閉まります

閘門が少しずつ閉まります

毛馬閘門にさしかかりました

毛馬閘門にさしかかりました

環状線の下をくぐります

環状線の下をくぐります

遊歩道を行き交う人たちに手を振ります

遊歩道を行き交う人たちに手を振ります

次の目的地毛馬閘門に向けて快調に進みます

次の目的地毛馬閘門に向けて快調に進みます

SUPスタート間近です

SUPスタート間近です

水陸両用バスが今まさに進水!

水陸両用バスが今まさに進水!

ふれあいの水辺でSUPに乗り換え

ふれあいの水辺でSUPに乗り換え

桜宮橋をすぎました

桜宮橋をすぎました

ポールを使って軽快に歩きます

ポールを使って軽快に歩きます

会話もはずみます

会話もはずみます

天満橋にさしかかります

天満橋にさしかかります

良いお天気、スタートはノルディック・ウォーク

良いお天気、スタートはノルディック・ウォーク

10月8日よどがわ探検隊、午前の部いよいよスタートです

10月8日よどがわ探検隊、午前の部いよいよスタートです

よどがわ探検隊、初日無事終わりました

よどがわ探検隊、初日無事終わりました

インストラクターの方もお疲れ様でした

インストラクターの方もお疲れ様でした

淀川探検中

淀川探検中

琵琶湖・淀川水系について説明を受ける

琵琶湖・淀川水系について説明を受ける

淀川探検中

淀川探検中

鍵屋資料館で記念撮影

鍵屋資料館で記念撮影

SUPに乗る前にパドルの使い方を教わります

SUPに乗る前にパドルの使い方を教わります

鍵屋資料館から淀川を望む

鍵屋資料館から淀川を望む

昔の枚方宿について説明を聞きます

昔の枚方宿について説明を聞きます

午後からは、家族連れ、お友達同士の参加です

午後からは、家族連れ、お友達同士の参加です

船着場は、先日の台風で水に浸かった痕跡が残っていました

船着場は、先日の台風で水に浸かった痕跡が残っていました

淀川探検中

淀川探検中

水面は爽やかな風が吹いていました

水面は爽やかな風が吹いていました

大塚緊急用船着場につく頃には雨は上がりました

大塚緊急用船着場につく頃には雨は上がりました

枚方大橋を渡る時は、あいにくの雨でした

枚方大橋を渡る時は、あいにくの雨でした

昔は堤防の向こうがすぐ淀川だったと説明を聞きます

昔は堤防の向こうがすぐ淀川だったと説明を聞きます

10月6日(土)、枚方・淀川散策コース、スタート。

10月6日(土)、枚方・淀川散策コース、スタート。

よどがわ探検隊、今年も開催(2018年10月6日・11月8日)

よどがわ探検隊、今年も開催(2018年10月6日・11月8日)

よどがわ探検

よどがわ探検隊 mission complete!!


鍵屋資料館で記念撮影

鍵屋資料館で記念撮影

枚方船着き場

ゴールの枚方船着き場まであと少し


よどがわ探検隊

お疲れ様でした〜〜〜。

毛馬閘門到着

毛馬閘門到着


淀川探検中

淀川探検中

毛馬閘門

毛馬閘門を通過しまーす


パドル

インストラクターにパドルの使い方を教えてもらいます

淀川探検中

淀川探検中、あそこに見えるのは?

淀川探検中

淀川探検中

枚方船着き場

台風で流れ着いた草木が手すりに引っかかる枚方船着き場

鍵屋資料館

鍵屋資料館で枚方の歴史を学びます


枚方

枚方の町並みを見ながら散策

淀川資料館

淀川資料館で淀川の歴史を学びます


ノルディックウォーク

陸上探検隊、歩く前には入念に準備運動

淀川

毛馬閘門を抜けたらいっきに視界が開けました!!

毛馬閘門を通過します

毛馬閘門を通過します


パドル

SUPの乗り方をインストラクターに教えてもらいます

よどがわ探検隊いよいよ出発です

よどがわ探検隊いよいよ出発です


第5回募集ちらし

Hi ship! project 第5回開催 よどがわ探検隊大募集
(2017.10/7・10/9)10/7は、荒天により11/4に延期

大川を探検中

大川を探検中

淀川を探検中

淀川を探検中

淀川沿いを探検中

淀川沿いを探検中

淀川を探検中

淀川を探検中

毛馬閘門から出てきました

毛馬閘門から出てきました

間もなく毛馬閘門に到着します

間もなく毛馬閘門に到着します

枚方船着場を出発

水上&陸上レポーターが同時に枚方船着場を出発

中間地点の枚方船着場

中間地点の枚方船着場


宇治川を探検中4

宇治川を探検中

宇治川を探検中

宇治川を探検中

宇治川を探検中

宇治川を探検中


宇治川を出発

宇治川を出発

宇治川と木津川の合流地点

宇治川と木津川の合流地点

宇治川に川霧が発生

宇治川に川霧が発生


出発前の準備体操

出発前の準備体操は念入りに

伏見から出発します

伏見から出発します


第4回募集チラシ

第4回開催(2016.11.12)伏見〜八軒家浜雁木までの
約40KmをSUPとノルディックウォークで踏破!!

八軒家浜に到着!

八軒家浜に到着! みなさんお疲れさまでした。

今年からメガサップも登場

今年からメガサップも登場

ノルディックウォーク

淀川沿いを探検中

大川を探検中

大川を探検中


大川を探検中

大川を探検中

ノルディックウォーク

コスモスがきれいに咲いてます

ノルディックウォーク

休憩ポイントの公園に到着


水上チームスタート

水上チームスタート

ノルディックウォーク

宇治川沿いを探検中


宇治川を探検中

宇治川を探検中

ノルディックウォーク

自然いっぱいの川沿いをテクテク


淀川を探検中

淀川を探検中

サップ

淀川を探検中

淀川を探検中

淀川を探検中

ミズベリング世界会議

ミズベリング世界会議では、Hi ship! projectの様子が生中継


第3回募集ちらし

淀川 de 大調査 第3回開催!!(2015.10/10)
八軒家浜から伏見までの約40kmを水上&陸上から調査

ノルディックウォーク

水上チームが陸上チームをお見送り


ノルディックウォーク

陸上チーム出発前には入念に準備体操

八軒家浜の夕景

八軒家浜の夕景

橋の上をテクテク探検中

橋の上をテクテク探検中

宇治川の自然いっぱいの風景

宇治川の自然いっぱいの風景

伏見船着場を出発し後半戦スタート

伏見船着場を出発し後半戦スタート


毛馬閘門に入っていきます

毛馬閘門に入っていきます

淀川を探検中

淀川を探検中


中間地点の伏見船着場で記念撮影

中間地点の伏見船着場で記念撮影

宇治川を探検中

宇治川を探検中


背割提の桜の木

背割提の桜の木

橋の上と下でHi ship!

橋の上と下でHi ship!


SUPやカヌーで宇治川を探検中

SUPやカヌーで宇治川を探検中

水上レポーター

いよいよスタート


第2回募集チラシ

Hi ship! project 第2回開催!!(2014.10/10・11/16)
「淀川 de 大調査」水上&陸上レポーター大募集!!

陸上レポーター

淀川沿いのコスモス畑がきれい


出発前の記念撮影

出発前の記念撮影

ゴールはもうすぐ

ゴールはもうすぐ

水上レポーター

アクアライナーに手をふる水上レポーター


淀川を進む水上レポーター

何かを見つけたようです

水上レポーター

ようやく天満橋まで帰ってきました


水上レポーター

SUPの上でしばしひと休み

手をふる陸上レポーター

水上レポーターに手をふる陸上レポーター


水上レポーター

船着き場の人に手をふる水上レポーター

手をふる水上レポーター

手をふる水上レポーター


第一回募集チラシ

Hi ship! project 記念すべき第一回(2013.10/9・11/2)
八軒家浜から枚方船着き場までをSUPで水上さんぽ